TOP > IJKAとは > ロゴについて

マスター浅井の手書きのロゴ原稿が見つかりました


現在、IJKAが使用しているロゴは、マスター浅井が生前手書きで何十回も何個月もかけて
書いたものです、数十枚も書き続けた原稿を大事にしまってあります、
あまりにも沢山あるので、今回は三枚だけアップします。
マスター浅井の字名は「悠翔」、悠々と空を翔ぶという意味です、
鷹は、高い空の上から、その鋭い眼光で下界を見渡し、
悪を監視していると云われています、そして鷹は孤独であるが、
威厳を崩さず悠々と天空を翔ぶ、とも人々は云い、 尊敬しています、
そういう解でマスター浅井は従来のIJKAのロゴの前に鷹をおきIJKAをしっかりと、
抱えて守って行くと云う心意気で、このロゴを作りました
色の配色など最終的には妻である私も一緒に頭を悩まして考えました、
何十枚も、何十枚も毎日毎日書きました。